2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊石 袋濾し純米吟醸 秋酒 - 2014.01.23 Thu

春先に呑んだ時からどのような変化を遂げているのでしょうか。

IMG_3382_convert_20140118175605.jpg

上立ち香は穏やかです。杏のような甘酸っぱい穏やかな香りとでも言いましょうか。

含むと穏やかな香りからは想像しなかったフルーティーで柔らかい甘みが口に広がります。

その甘みの輪郭に控えめな酸があり、キレは潔く辛めにズバッときますが

やっぱり僅かな苦みも置いていくんですね。この苦みが良いアクセントになり次の杯を誘います。

含み香に熟成感を感じますが嫌な感じではありません。

冷やで呑みましたが温度が上がってきた方が袋濾しの柔らかさが出ていいですね。

フルーティーさの中にキャラメルのようなコクも出てきます。

ぬる燗にしても良さそうです。

ただこれ以上の熟成は微妙な気がします。まあそれも好みなんでしょうけどね。

秋を通り越して冬になってしまいましたが菊石らしさが凄く出ている酒だと思います。

これ絶対好きな人多いと思いますよ。

僕はここまで寝かさないほうが好きですけどw

今季は新酒を2本買って1本は夏の終わりごろに呑むってのもありだなー。

菊石 袋濾し純米吟醸 秋酒
やもとメーター 4.0/5.0

いつもお付き合いいただきありがとうございます。
↓よろしければ、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

● COMMENT ●

苦味がいいアクセントになっているお酒好きです。
杯進みますよね。
にしても、いつもテーブル素敵だなぁ~って思っています^^

namesan56さん
自分も苦みのアクセントが好きになりました!
ガラステーブル下のレイアウトもそろそろ変えなければです^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://stimlent.blog.fc2.com/tb.php/59-501f2d94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

謙信 High Standard おりがらみ 生酒 «  | BLOG TOP |  » 泉川 純米吟醸 ふな口本生

プロフィール

やもと

Author:やもと
21BY 山間 T8 直汲み生を
呑んで日本酒に目覚めました。
自分が感じたままに書きます。
家呑みで修行は嫌なので
ほとんど冒険はしません。
そんな日本酒6年生の
日々の晩酌備忘録です。
が、今後は酒だけではなく
自分の趣味についても
ゆるーく書いていこうと思います。

(注)「やもとメーター」とは
その時の自分の好み度を
後に自分で確認するために
採点しているのものですので
あしからずご了承ください。

ブログランキング

リンク

カテゴリ

未分類 (1)
岩手 (1)
秋田 (13)
山形 (9)
宮城 (3)
福島 (8)
栃木 (4)
埼玉 (5)
新潟 (7)
長野 (5)
静岡 (1)
愛知 (11)
三重 (11)
京都 (1)
兵庫 (1)
広島 (2)
島根 (4)
山口 (6)
高知 (1)
愛媛 (1)
佐賀 (2)
外呑み (41)
クラフトビール (5)
焼酎 (0)
旅行 (4)
キャンプ (3)
音 (1)
家族 (1)
メモ (4)
その他 (1)

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。